mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、ちょっとだけスピリッチャルなことをつづっています。

Entries

冷静と情熱のあいだ

昨日は銀座で勉強会があったので行ってきました。

帰りに高知のアンテナショップに寄ってお土産を^ ^四万十川ののりの佃煮とミレービスケットも←ウチの子供たち大好きなんです。

昨日は興味深いお話を聞くことができました。主人のお師匠さんが体験談をお話してくださったのですが、突然の耳鳴りや鼻水
、くしゃみは霊障の場合があるみたいです。主人は柔道整復師で、患者さんを施術していると鼻水が止まらなくなってしまうことがあるみたいで、ずっと動物アレルギーのせいだと思い込んでいたんです。謎が解けました。除霊すれば、鼻水止まりますね~。そう考えると、花粉症も霊障かもと思えてくる^_^;実際、今年から私の花粉症の症状無くなりましたからね。色々なことが関係しているのかもしれませんね。

そうそう、何日か前に頭に「冷静と情熱のあいだ」のイメージが下りてきたんです。(補足すると、江國さんと辻さんによる交互連載小説で当時ベストセラーになり、2001年には映画化もされました。)
何で今更?映画を観ろということなのかな~と思っていました。
で、その後すっかり忘れていました。さっき思い出して、ちょっと検索してみたら...。

過去を甦らせるのではなく
未来に期待するだけではなく
現在を響かせなければならない

という名言が出てきました。
神様、これを言いたかったのね^_^;
最近、ぐうたらしていた私に喝をいれたかったのかしら^_^;
頑張りま~す❗️

でも、この言葉私だけでなく、あらゆる人へのメッセージと言ってもおかしくないですよね。今を響かせなければ、未来を輝かせられないわけですもんね^ ^


スポンサーサイト

介護のこと


新緑の季節ですね。

昨日から義母がショートステイでお泊りに行っています。
今まで、介護の話はあまり書かないようにしていましたが、自分の経験が誰かの役にたてばと思い、書くことにしました。
介護は正直、きれい事だけでは語れない部分が多く、介護のお仕事に就かれている方々はとても大変だと思います。そして、そんな方々をとても尊敬しています。

私自身、今義母を介護して思うことは、家の中のことなので、外には見えない苦労が結構あります。以前は、それを外の人にも理解してもらいたいがために、話したりもしていました。でもそれって、自分がやっていることに納得していないからなんですよね。自分自身を納得させて折り合いをつけたいがためにやっていることなんです。所謂、愚痴みたいなもんです。この点でもう、マイナス思考^_^;

誰のための介護を、なんのためにやっているのか?これを理解して自分自身が納得しないといけません。

介護を始めたばかりの頃は失敗も多く、自分を責めたり落ち込んだりもしていました。毎日毎日、焦るばかり。トイレのタイミングをつかみきれず、処理で手間取ったり。介護施設に行く時間は決まっているのに、母の食事が進まず、片付けようとしてケンカになったり。
経験が無いので、何もかもが予測不能でした。今は、予測、実践、結果、改善というサイクルでより良い方向へ転換しているので、無駄が無くなり心に余裕ができました。

私は介護をするのは家族が幸せに過ごすためのものだと思っています。そして、仏教的に言うなら、現世における徳積み(修行)ですね。徳積みすることはご先祖供養にもつながります。
こう考えたら、すごく楽になりました。

そして介護は100パーセントの力で行わないこと。多少余力を残しておかないと、長期戦に耐え切れず、自分自身を疲弊させてしまいます。自分自身を大切にしないと、誰かに優しくなんてできません。まずは自分自身を大切にすることが重要です。


庭の手入れをしていたら、金柑の下に見つけました。ホウチャクソウですね^ ^

見えないけどいる!

チューリップ、咲きました。

白雪姫です^ ^

そういえば、今日は朝から近所でウグイスが鳴いていました。家から見える八幡神社。鎮守の森からですね。
昔、新撰組の近藤勇が戦勝祈願したと伝えられている神社です。その神社のお話。

いつだったか、息子が通っていた保育園の先生と話す機会がありまして、たまたま息子の見えないものが見えてしまう話題になり、「家の中に知らないおじさんがいる」とか言うんですよ、って話してたら、先生が「近所の保育園の子も、近くの神社のお宮の上、見上げてお侍さんがいるって言うことがあったみたいですよ。何か見えたんですね」と。
へぇ~、うちの息子だけじゃないんだと思って、主人に話したら、
「それ、神様でしょ!」と言われました。
あ、よ~く考えてみると、多分そうですね^^;
お子さんにはお侍さんに見えたかもしれないけれど。
私もお目にかかりたい^ ^でも私、こちらの神社はあまり行きません。うちの氏神様はちょっと離れた違う神社なので、そちらに行かずに、こちらにお邪魔するのは失礼じゃないですか。だから、そちらに近々行ってきます。
よく神社に行って願い事をする方がいますが、神社は感謝をしに行く場所です。今日も生かして頂いて、ありがとうございますと感謝の気持ちを忘れずに。
神様、見えないけどいますよ~。


ストレスに負けない

一昨日の夕方、飛行機雲いっぱい。


そして昨日も。

いつもなら通勤時、信号で止まることなくノンストップで職場に着くのですが、昨日は止められました。守護霊さんが、写真撮りなさいと言っています。
多分、ケムですね。学校が始まるのに合わせて、何か撒いているんでしょうね。

怒りとか不安よりも、とにかく外的要因から来るストレスにも打ち勝つ体を作らねばなりません。(ここでいうストレスは心身が嫌がること。心で感じなくても、体がストレスを感じている場合もあります。)食べ物が大切です。

体を温める食品を摂りましょう。人はストレスを感じると身体が冷えてしまいます。それによって免疫力が落ち、病気になる、という仕組みです。
大気汚染、喫煙、加工食材によって有害金属を体内に溜めてしまうこともあります。カドミウム、水銀、鉛、ヒ素、ベリリウム、アルミニウムなど。
これらを体外に排出するには発酵食品の納豆、味噌、漬物、ヨーグルトと食物繊維を沢山含む海藻類、きのこ、ネギ、玉ねぎ、にんにく、芋類が良いです。味噌の麹菌は熱に弱いので、味噌汁は煮立てないで火を止めてからお味噌をとくといいかもしれません。
食べ物だけでなく、ゆっくりぬるめのお風呂に入ったり、有酸素運動や軽い筋肉トレーニングで汗をかくのも良いです。
腸内環境を整えて排便、汗をかくことが有害物質を排出することにつながります。
体質改善して、病気に負けない身体を作りましょうね^ ^



神社の神様

近所でシロバナタンポポをみつけました。
最近あまり見なくなったので、嬉しかったです。

昨日、ちょっと不思議な体験をしたので、備忘録のために書いておこうと思います。

実家の氏神様について調べていたところ、たまたま近くに◯道神社というのもあり、そちらのことも調べていました。
神様は、大体朝から夕方まで神社におられるのですが、何らかの理由でおられないことがあります。
ですので、我が家では「神様、いらっしゃいますか?」と確認するか、「これから伺います」とお断りして出掛けます。
で、話は元にもどりますが、「◯道神社の神様いらっしゃいますか?」と聞いたら「いない」と返事が帰って来ました。もう一度聞いてみましたが「いない」と同じ答え。
そういえば、最後に行ったのが10年前くらいでしょうか?私が子供の頃あった樹齢850年の欅のご神木は切られ、何だか寂れている感じでした。(その頃、神様が神社にいないなんてこと思いもしませんでした。)
そうか、神様がいなかったから寂れてしまっていたのか~と思っているうちに意思と関係なく涙が出てきて止まりません。悲しくて悲しくて…嗚咽。
もう、間違いなく訴えて来ています😞

そういえば、勉強会で◯上先生が「神社でも神様がいらっしゃらなくて、違うものが入ってしまっていることがあります」とか「神様が上がってないことがあります。そういう時は上げてあげればいいんですよ」というのを思い出しました。
補足、上げるというのは神界に上げて差し上げるということです。神様は普段はお仕事以外の時間は神界におられるのですが、何らかの理由で神界に上がれなくなってしまう事があります。

やっぱりそうなのかな?と思ってみてみると、いましたよ大◯神!神社の神様ではない方。こちらをお上げして、神社の神様もお上げしました。これで、神社の神様もお仕事ができるようになりました。
今日も確認させていただきましたが、神様
、ちゃんといらっしゃいますね😊

多分、色々な事情があったのでしょうね。地域の方々が手厚く祀ってくださればいいですが、そうでなければお力が◯まる。それにここの神社の宮司さん、近くにもうひとつ、◯任神社というのがあって、そちらと兼任なのです。遠い親戚だとかで、母から聞きました。普段は◯任神社常駐なので、◯道神社の方がおろそかになってしまっているのではないでしょうか。

そういえば、10年前行った時、境内に車で入って来て参道を塞いでいる男性がいました。神社を何だと思っているのでしょうか。ちゃんと勉強してから来て頂きたいな~と思いました。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、10才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。快適で楽しい生活を目指しています。日々奮闘中です。
介護と仕事と子育てに奮闘中。身近ではちょっとだけスピリッチャルなことも。
20年以上使っているミシンはbrotherヌーベルクチュールスペシャル。

BOOK SHELF

ハンドメイド関連の本を収納しています。
mihoppeの本棚

クリックで募金

クリックで救える命がある。

あなたに代わってスポンサー企業が募金します。

最近の記事

お気に入り

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター