mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、身近で起こった不思議なことをつづっています。

Entries

手作りバスローブ途中経過

途中になっていたバスローブに少し手をつけてみました。
この6重ガーゼ思っていたよりも扱いにくく苦戦しました。というのも、
ヨコ地がプリーツをかけたように縮んでいるので縫いはもちろん、裁断も
慎重にしなければいけなかったためです。

昨日はポケットを作りました。
下のように厚紙でポケットの型を作っておくとアイロンの時、楽です。
2010ブログ2 080

ポケット口ですが、生地に厚みがあり、ぼってりしてしまうので、端まで縫い代を
残さず1cmの折り返りだけ残してカットしました。
2010ブログ2 081

ヨコ地を縫う時、そのままミシンがけをすると生地が伸びてしまうので、1cm幅に
カットしたサンドペーパーを押さえがねを降ろす時一緒に挟んで、ステッチを
かけていきます。(この時凹凸面を生地側にくるようにする)
2010ブログ2 082
これでいくらか伸びが改善されます。

2010ブログ2 083
写真だとよく分かりににくいですが、何もしない時よりも縫い目が伸びて
いません。

2010ブログ2 084
ポケットの周りを出来上がりにプレスします。
アイロンかけもプレスしすぎると生地のしぼしぼが伸びてしまうので、圧力を
かけすぎないように注意します。

2010ブログ2 085
シルクピンで付け位置を確認しながらとめていきます。
で、ステッチをかけていきます。もちろんヨコ地を縫う時はサンドペーパーを
使います。

2010ブログ2 088
ポケットの出来上がりです。う~ん、上がりがイマイチな感じですが、私の
腕ではコレが限界のようです

2010ブログ2 087
ちなみに割りアイロンをかけるとき、生地の厚みで、なかなかうまくおさまり
ません。粗熱を取るのにそでまんじゅうがあると便利なんですが、なければ
雑誌などを丸めたもので粗熱を取るといいです。


スポンサーサイト

Comment

あけましておめでとうございます。 

今年もよろしくお願いします。

シアバターのハンドクリームのおかげで指先はだいぶよくなりました。
かかとのひび割れにもつけてみたんですが、ほかのクリームよりずっといいみたいです。
ありがとうございました。
今度は自分で作ろうと、早速材料や容器を注文しましたよ。
義母にも作ってあげようと思っています。

縫ってますね!
やっぱりちょっと縫いにくそうですけど、できあがりたのしみですね。
わたしも刺しゅうばかりでなく、mihoppeさんを見習って、今年は洋裁も記事に書けるようがんばりたいです。
  • posted by もったいないかあさん 
  • URL 
  • 2011.01/01 05:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: あけましておめでとうございます。 

あけましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
ハンドクリーム気に入っていただけて嬉しいです。
オイルなどを替えて自分好みのクリームをつくるのもいいですよね。
お義母さんも喜ばれると思いますよ。

縫い物も沢山したいのですが、小さい子がいるので、いつでもアイロンを
出せると言うわけでもなくて、時間が限られちゃいますね。
もう少し今年はいろいろ書きたいと思っています。
  • posted by mihoppe 
  • URL 
  • 2011.01/02 07:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、11才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。プラス思考で生きるをモットーに介護・仕事・子育てに奮闘中です。

最近の記事

お気に入り

FC2カウンター