mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、身近で起こった不思議なことをつづっています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちにできること

宮城を中心に東北地方で大変なことが起こっています。
津波で崩壊した市街地、多くの死傷者、原発の問題。
今出来ることって何なのでしょうか?
正確な情報の把握に尽きるのではないかとおもいます。

余震が続いていたりで不安要因が多く広がっているせいでしょうか。
買い物に行くと保存食や飲料水の確保で大量に買い込んでいる人を多く
見かけました。しかしこれもほどほどにしないといけません。
多くの人に食料が行き渡らなくなり、混乱を招くことになるからです。

穀倉地帯、漁業地帯の打撃で、これから食料品の価格が高騰するかもしれません。
今困難に遭遇しているからこそただ慌てるのではなく、どうやって乗り越えるか
皆で知恵を絞って考える必要があるのではないかと思います。

日頃忘れがちですが、温かいご飯を食べられることに感謝しなければいけない
と改めて思いました。

日々被災地の惨状をニュースで目にするにつけ、一体どうしたらいいんだろう。
何ができるんだろうと考えています。

各国からの救援部隊も入国しつつあります。大変ありがたいことです。
ただ、ニュージーランドの地震で十分な活躍が出来なかった邦人医師の方の
ニュースを知り、国内での活動がスムーズに出来る環境を整えられるかが
今後の救援活動に大きな影響を与えるのではないかと考えています。
体勢が早く整うことを切望します。

もう募金活動は行なわれているのでしょうか?ひとりひとりの協力が大きな力を
生み出します。私も僅かながら協力させていただきたいと思います。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、11才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。プラス思考で生きるをモットーに介護・仕事・子育てに奮闘中です。

最近の記事

お気に入り

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。