mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、ちょっとだけスピリッチャルなことをつづっています。

Entries

地震後のことと生地のこと

昨日ラジオを聴いていたらこんな話をしていました。
経済を立て直さないと被災地へのお金もいかないし、消費が停滞しないように
しないといけない。皆、財布の紐が固くなっているけれどそれなりに消費も
して、募金もしてというようなお話だったと思います。
節約しようと思っていたのですが、節約だけでいいのかな?と。
やっぱりそうでもないような気がしてきました。
モノや資源を大切にすることは大事です。電気だって、火力発電所で燃料に
よって作っていますし、水力発電ではダムの水によって作られていますから。
これを節約することは大切だと思います。
でもやっぱり消費も大切。先日八百屋さんの前を通ったのですが、お客さんが
いませんでした。今出回っている野菜は安全安心です。不安材料のあるものは
出荷制限で店頭に並んでいませんから。
私は昨日小松菜を買いましたよ。よく洗って煮びたしにしました。美味しかった
ですよ。
風評被害って怖いなぁと思います。
水も放射性ヨウ素が出たと言うことで皆さん神経質になりすぎてしまっている
ようです。昨日も朝早くスーパーに行きましたが、水のペットボトルが見当たり
ませんでした。確かにチェルノブイリでは子供たちの甲状腺に異常がでたよう
ですが、大人にはほとんど影響が無かったそうです。調べても分からなかった
とか。子供は成長するために多くのものを取り込もうとする力が強いためヨウ素
などが体内に取り込まれやすいそうです。
新聞やニュースによると、ヨウ素は8日間程度で半減するそうです。2,3ヶ月
程度でほとんど検出されなくなると聞きました。
セシウムは80日間で体外に排出されるそうですよ。
新聞で確認しましたが、魚介類には蓄積する確立は少ないそうです。今までも
そういったもので、被害が出たと言う報告はないそうですので安心してください。
今日から北茨城の港から船が出るそうです。風評被害を避け、千葉沖で漁をして
銚子漁港で水揚げするそうです。

いろいろな専門家の意見を耳にしていますが、あまり心配しなくて大丈夫という
ような内容なので私は過剰反応しないようにしています。噂などに惑わされず
新聞やニュースを見て自分自身でその情報が正しいのか判断する必要があるの
ではないかと思います。

そうそう先ほどの話に戻りますが、程ほどに節約をして、募金できるといいん
じゃないかと。
そんなのんきなことではいけませんか?
これから先が長いのですから。

悲観的になりすぎてはいけないような気がします。
ニュースで津波で大打撃を受けた漁港の猟師さんたちにインタビューして
いました。「これからどうされますか?」という問いに皆こともなげに言うの
です。「またやりますよ。」
その言葉を聞いて私が元気をもらったような気がします。
震災で家や財産を失っても、気持ちがある。それを思うだけで明るくなります。

2010ブログ2 240
少し生地を買おうと思い、生地台紙を見ていました。
ジャケットを作ろうと思っています。
洋服は買わずに作って浮いたお金を寄付したいと思っています。
そんなんじゃ、駄目ですかね?

2010ブログ2 242
サージの生地、生地の森さんのものです。
結構打ち込みがよく、ジャケットに仕立てたら、仕立て映えがしそうです。
生地の森さんでの生地見本は有料(180円)ですが、5種まで取り寄せができる
ので、便利です。結構届いてみたらパソコンで見ていたものと色が違うって
ことがありますから。

2010ブログ2 243
お兄ちゃんのパンツのパターン。パターンチェックが終わったのでカットして
裁断です。生地はワイルドベリーさんの鬼裏毛を使おうと思っています。

2010ブログ2 245
今ワイルドベリーさんで生地を買うと3%義捐金として寄付されるようです。↓
Wildberryさん
ガソリンがまだ不足している地域もあるので、いいのか分かりませんが
お買い物をちょっとだけして寄付できるので。それもありかなと。
こういうのが近所の商店でもあるといいなぁと思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、10才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。快適で楽しい生活を目指しています。日々奮闘中です。
介護と仕事と子育てに奮闘中。身近ではちょっとだけスピリッチャルなことも。
20年以上使っているミシンはbrotherヌーベルクチュールスペシャル。

BOOK SHELF

ハンドメイド関連の本を収納しています。
mihoppeの本棚

クリックで募金

クリックで救える命がある。

あなたに代わってスポンサー企業が募金します。

最近の記事

お気に入り

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター