mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、身近で起こった不思議なことをつづっています。

Entries

子供の七五三&洋裁のこと

ご無沙汰しております。
腕を痛めてしまって、一週間ほどPCから遠ざかっていました。仕事では仕方なく
使っていましたけどね。
手首より上の肘に近い部分が、もー痛くて痛くて。
2歳の娘を抱っこしても、自転車で坂道を登っても、はたまた雑巾を絞っても。
折角電気治療をしても、夜にはまた痛くなってしまうという有様で・・・。
身体が硬いのが良くないんでしょうね。身体が硬いと筋肉や腱の可動域が狭いの
で怪我をしたり、痛めたりする確率が高くなります。
私もPCに向かうと同じ体勢でいることが多く前かがみなるので、意識して背筋を
伸ばしたり、仕事の空き時間に柔軟体操をするようにしています。そのためか
少しずつ腕の痛みが消えてきました。

そんなワケで少しずつまた手仕事を再開しています。
2010ブログ2 540
イタリアンリネンでイージーパンツを作っています。今日は涼しいですけど、また
暑さが戻ってくるみたいですね。裁断してノッチ、切りじつけまで終わりました。
簡単なのでパパッと縫って、履きたいと思っています。

さて、お兄ちゃんが4月で5歳になり、今年は七五三です。
そうなんですよ。スーツを買うか、作るか・・・まだ2ヶ月あるしパターンさえ
あれば、何とかなるかしら?ということで、こんな本を買ってみました。
クライ・ムキの子供のフォーマル服―Classic and Elegant (別冊家庭画報)クライ・ムキの子供のフォーマル服―Classic and Elegant (別冊家庭画報)
(2006/10)
クライ・ムキ

商品詳細を見る

レシピ15点のうちスーツ2点、テープ使いのジャケット以外は女の子用のアイテム
です。ですから男の子のお母さんにとっては若干割高に思えるかもしれません。
ですが、100、110、120、130、140サイズの実物大パターンがついているので、
そういう意味で成長に合わせて作り直せるのでお得かもしれません。
因みに150、160が作りたいと言う方は、簡単なグレーディングの仕方も載っている
ので、そちらを参考にするとよいかもしれません。
女の子用のドレスはシンプルなものが多くそう難しくないものばかり、巻末には
パニエの作り方も載っています。
ジャケットというアイテムに関していうならば洋裁用語なども頻繁に出てくるし、
ウールで作るならウールの地直しの知識も必要なので中級者以上といったところ
でしょうか?
ジャケットは、写真の図解付きで接着芯の貼り方や、裏地のキセの取り方、縫い代の
始末の仕方、どんでん返しの仕方まで詳しく解説されているので、写真を見ながら
丁寧に作っていけば、そう難しくはないと思います。


そして、2歳の娘用にもう1冊購入しました。
発表会のためではないんです。
お兄ちゃんのときは1歳の記念に写真館で写真を撮ったのですが、下の子は撮って
ないんですよね。本当に申し訳なくて…2歳の記念と思ったのですが、お兄ちゃんの
七五三もあるのでいっそのこと一緒に記念写真を撮ってしまえばいいかなと思った
わけです。じゃあ、折角だから下の子のドレスも!ってわけです。
娘は90cm、本で展開している原型は100cmからのサイズです。原型をグレーディング
すれば何とかなるのではと思っているのですが。
発表会のための少女の服発表会のための少女の服
(2004/01)
かわい きみ子

商品詳細を見る

こちらの本は本当に写真集みたいで、ドレスが素敵でため息が出てしまいます。
本格的なものばかりで、ほとんどがパニエを着用するものです。こちらもパニエ、
スリップの作り方が載っています。

2004年に発行されたものですが、ドレスという特別なアイテムのためでしょうか
古くささがありません。今普通に着ても素敵なものばかりです。
初めて手に取られる方はびっくりしてしまうかも知れませんが、よくある実物大
パターンはついていません。100~130サイズの実物大原型がついているのでこれを
もとに製図していかねばなりません。参考図を見ながら製図するので、基礎さえ
分かればそんなに難しくはないと思います。製図になれていない方は少し時間が
かかるかも知れませんね。
あとは補正の仕方が掲載されているので体型に合わせて補正ができるのがいいと
思います。

ベルベット、チュール、シルク素材など扱いのちょっと難しいものがあるので
こちらも中級者以上の方向けですね。素材によっての扱い方の解説があるので
ある程度、ミシンに慣れている方ならそれほど苦労しないとは思います。
あとは子供たちが喜んでくれることを信じて頑張る熱意次第かしら?

母の手づくりで子供が喜んでくれる姿、見たいですよね。
私もこれから忙しくなりそうです。


スポンサーサイト

Comment

No title 

七五三の服だと、写真も撮るし、記念になっていいですね。

子供がピアノを習い始め、発表会を見に行ったのですが、女の子のドレスのすごいこと…
うちの子、お姫様が大好きなので、フリフリのがいい!っていうだろうから、コチラの本を参考にさせていただきます♪
  • posted by あんこ 
  • URL 
  • 2011.08/24 13:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: No title 

>あんこさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
ピアノの発表会、お嬢さんにドレスを作ってあげたらとても素敵ですね。
「発表会のための~」はどちらかというとフリフリという感じではなくて
上品な感じのドレスが沢山載っています。乙女心をくすぐるパフスリーブや
オーガンジーの大きなリボン、お花のブレードなどのディテールは子供さん
だけでなく、大人が見てもうっとりしてしまいます。お姫様のような
ふんわりスカートが多いのでお嬢さんも喜ばれると思いますよ。
  • posted by mihoppe 
  • URL 
  • 2011.08/25 03:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、11才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。プラス思考で生きるをモットーに介護・仕事・子育てに奮闘中です。

最近の記事

お気に入り

FC2カウンター