mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、ちょっとだけスピリッチャルなことをつづっています。

Entries

スーツ途中経過~裁断の巻~

スピードアップを計る予定でしたが・・・。
子供がまた体調悪かったりで進んでないです。
2010ブログ2 584
それでも何とかパターンが出来上がりました。
スーツのパターンってかなりのパーツ数です。

取り敢えず表地のみ裁断しました。
2010ブログ2 585
全面芯を貼るものは縮む可能性があるので粗裁ちして、芯を貼ってから
本裁ちします。と言うわけで、向かって右は粗裁ちのパーツです。

今回参考にしたパターン(クライ・ムキの子供のフォーマル服、世界文化社)だと
見返しのラペルの部分で折り返りの上回り分を取っていませんでした。パターンを
見たところ、縫い代の操作などで生地の厚み分は足されているようですが。
2010ブログ2 586
そんなわけで、見返しの縫い代は、自分で切り開いて縫い代を付け直しました。

見返しの裾部分でも3mmほど足しました。コレはラペルが折りかえったときに上に
引っ張られるので、裾が跳ねるのを防ぐためです。コートなんかだと、裾に
ループをつけてふらしにしていたりしますよね。
2010ブログ2 587
あと表襟はちゃんと上回り分も確保されているようです。ただし、生地の厚み分は
足されていないようなので、自分でパターンを作り直しました。
次は芯地と裏地の裁断が待っています。
あ、そうそう、ノッチと切りじつけもしないとね。
することがいっぱい過ぎて、焦ります。
もう11月だし・・・急がねば!!!

今回使う生地はこちらです↓

フラノストレッチ、w99/pu1なので、若干のヨコ斜め方向に伸縮します。
中肉の面の綺麗な生地です。フォーマルにもおすすめな生地です。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、10才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。快適で楽しい生活を目指しています。日々奮闘中です。
介護と仕事と子育てに奮闘中。身近ではちょっとだけスピリッチャルなことも。
20年以上使っているミシンはbrotherヌーベルクチュールスペシャル。

BOOK SHELF

ハンドメイド関連の本を収納しています。
mihoppeの本棚

クリックで募金

クリックで救える命がある。

あなたに代わってスポンサー企業が募金します。

最近の記事

お気に入り

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター