mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、ちょっとだけスピリッチャルなことをつづっています。

Entries

小学生のお兄ちゃんのこと

今週お兄ちゃんと球根を植えたチューリップが咲きました。
RIMG0963.jpg
植えるのが遅すぎたせいか、花が咲いたのはまだ1本だけ。
それでも手をかけた花が咲くのは嬉しいものです。

枯れてしまったのかとがっかりしていたラベンダーも。
RIMG0966.jpg
気がついたらこんなつぼみがたくさん!

話が前後してしまいますが、先週末茨城の実家に帰省しました。
というのもお兄ちゃんの登校拒否に困り田舎の祖父母に会わせたら、ちょっと
気分が変わるかなと思って。
入学した途端に登校拒否が始まり集団登校ができませんでした。
そして学童クラブに行きたくないと大泣きして・・・。
親ならもっとどっしり構えて見守りたいところですが、なにしろ初めての経験
なので、夜も眠れず。両親と話して自分が安心したかったのかもしれません。

うちの父がお兄ちゃんになぜ学校に行くのかという話をしてくれました。
「家族を守るために行くんだよ。勉強しなかったら家族を守れないんだよ」
お兄ちゃんの心に響いたかは分かりませんが、確かにそうだな~と納得して
しまいました。

実家でご飯を食べてから、車で10分ほどのところにある広い公園へ。
RIMG0937_20130420070537.jpg
小貝川のすぐそば。
この辺は父の実家に近いこともあり、父にとっては庭みたいなもの。
休みの日は自転車で30分かけてサイクリングしているそうです。

お兄ちゃんは長いローラー滑り台で大喜び。
RIMG0939_20130420070635.jpg
実は下の子の出産のときお兄ちゃんを実家に2か月ほど預けたことがあり
よくこの公園にも来ていたそうです。何度も滑っていました。

下の娘は滑り台は怖くてダメだったので、機関車の遊具で。
hana2013041501_20130420070322.jpg
お兄ちゃんとツーショット。

お兄ちゃんにはいい気分転換になったようです。
しかし、この翌週も学童行きたくないと遅刻したりしていました。

私も学童の先生と話し合いの時間をもったり、学校の先生と連絡帳でやりとり
したり、お兄ちゃんの保育園時代のお友達のママと話したり。
一人で悩んでも行き詰ってしまうので、いろんな方とお話しさせていただき
ました。その中で思ったのはうちのお兄ちゃんが特別ではないということ。
やっぱりお友達の中でも多かれ少なかれ学校に行きたくないとか学童に行きたく
ないとかあって、入学早々学童に行かずに帰ってしまったお友達もいたようです。

学童の先生に言われたのは「初めにそういうことがあった子の方が、後々
すんなりいったりするもんですよ」
なんかその一言でほっとしました。

保育園時代からのたくさんのママ友達からもメールをいただきました。
皆さん心配してくれて本当にありがとう。辛いとき、すごく励まされます。

そして肝心のお兄ちゃんですが、お友達がすこしずつできたようで、
「行きたくない」と言わなくなりました。今週は3日ほど一人で登校して
います。まだ油断はできませんが、少しほっとしています。

お兄ちゃんも環境が激変した中で頑張っているんだから、私も頑張らなきゃ
いけませんね。手始めに図書館バッグでも作りましょうか。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、10才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。快適で楽しい生活を目指しています。日々奮闘中です。
介護と仕事と子育てに奮闘中。身近ではちょっとだけスピリッチャルなことも。
20年以上使っているミシンはbrotherヌーベルクチュールスペシャル。

BOOK SHELF

ハンドメイド関連の本を収納しています。
mihoppeの本棚

クリックで募金

クリックで救える命がある。

あなたに代わってスポンサー企業が募金します。

最近の記事

お気に入り

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター