mihoppeの日々のこと

くらしの中でのちょっとした出来事や手仕事のこと、身近で起こった不思議なことをつづっています。

Entries

お洗濯のこと、その2

昨日はおやつにパンケーキを焼きました。子供たちが喜んで食べていました。
子供が家にいるとなかなか更新できず、別館の方は昨日更新しましたので興味が
あればご覧ください。→読書、度々。


我が家では一日一回は必ず洗濯機を回します。
というのも保育園児が2人いるので、着替えやエプロン、タオルがどっさりこ。
最近は汗をかかなくなったせいもあって着替えの回数も減りましたが、夏は
袋をパンパンで帰ってきました。
我が家で使っている洗剤は2種類。

2010ブログ 179
メインで使っているのがこちらのアイボリー。
写真は液体ですが、普段は粉のものを使っています。その方が靴を洗うときに
使い勝手がいいので。
アイボリーはアメリカ製ですが、60年以上前から家庭で使われていて、肌に
やさしいと皮膚科の先生も推薦されているものです。というのは、我が家に
アトピー疾患の者がいるので。これだと、若干の洗剤が衣類に残っても
かぶれないのです。
ただ、肌にやさしいのはいいのですが、洗浄力にやや欠けます。

で、そんなときに活躍するのがコレです。
2010ブログ 180
合成洗剤なので、アトピーの家族のものには使わないですが、小物など洗うときに
活躍します。特に、台ふきんやふきん、それと子供のエプロン、お手ふきなど。特に
臭いを取り除いてくれるのがよいです。エプロン、お手ふきは、そのまま洗濯機に
突っ込んだのでは、臭いが残ってしまって駄目なんです。あとカビ対策ですね。一晩
放置するとカビが生えやすくなり、更に他のものに移ります。なので、私は前の晩に
エプロンとお手ふきを漬け置きしておき、翌朝他の衣類と一緒に洗濯機に入れます。
仕事をしているので、なるべく手を抜けるところは抜いています。あと台ふきんなん
かもちょっとカビ臭くなってきた気がするときに漬け置くと臭いを消してくれるのが
いいです。ま、一番は日光消毒なんでしょうけどね。

衣類を長持ちさせるコツって何だろうといつも思っているのですが、我が家では
Tシャツなどのカットソー、リブ付きのものはネットに入れて洗っています。子供用の
エプロンでEVA素材のものも洗濯を重ねると敗れやすくなるので、ネットに入れると
長持ちします。あ、マジックテープは必ずとめてください。じゃないと、他の衣類に
くっついて毛羽立ってしまうので。

それから、Tシャツ類もプリントや色つきのものはよほどの汚れが無い限り裏返して
洗っています。プリントの割れや色の退色を最小限にするためです。ネットは2つ用意
していて、淡色のものと濃色のものを分けて入れています。色移りを抑えるためです。
特に色が落ちやすいのは赤なので、買ったばかりのときは3回位は他の衣類とは別に
洗っています。何度か洗うと色落ちが落ち着きます。あとジーンズは色移りするので
必ず単独で洗っています。
干すときは濃色のものは裏返して干します。グリーンやベージュなども耐光堅牢度が
悪いので、もちろん裏返しします。焼けて色が変わってしまうので出来れば直射日光で
なく、陰干しがいいですね。

我が家の洗濯アイテムはコレです↓
2010ブログ 006
無印の角型ハンガー・特大です。ピンチが取り替えられるのがいいです。
関連記事はコチラです。

2010ブログ 268
こちらはタブトラッグスのMサイズです。持ち手がガッチリしていてバケツのように
持つことができるのがいいですね。リサイクル素材と言うのもポイントが高いところ
ではないでしょうか?関連記事はコチラです。

今日も読んでいただきありがとうございます
ランキング参加中です。あなたのポチリが励みになります
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mihoppe

Author:mihoppe
7才の娘、11才の息子を持つ母です。
ハンドメイド好き。プラス思考で生きるをモットーに介護・仕事・子育てに奮闘中です。

最近の記事

お気に入り

FC2カウンター